• HOME
  • フード
  • 気軽に行ける東京・大阪ヴィーガンショップ エシカルフードを楽しもう

気軽に行ける東京・大阪ヴィーガンショップ エシカルフードを楽しもう

フード

 

流行りのヴィーガンフードはいかが?

 

こんにちは。

みなさんは ヴィーガンショップに行かれたことはありますか?

健康意識が高い方や、エシカルフードに関心がある方だと、すでに行かれたことがある方も多いのではないでしょうか。

私自身は興味がありつつ、まだ行ったことがありません。

 

「味が薄そう」「ボリュームが無さそう」「ヴィーガンショップの店舗はどこにあるのかあまり知らない」という理由で私は行ったことがありませんでした。

 

でも、最近エシカルフードって流行っているんですよね。

気になって、私なりに調べてみました。

 

もともとの私のイメージとは違い、気軽にヴィーガンショップ、エシカルフードを楽しむことができるんですよ。

 

エシカルフード

 

さてエシカルフードとは、そもそもなにかといいますと。

必要以上に作物を作ったり、動物を殺さないことで、食品ロスなどの無駄を減らしたり、平等な取引をすることで、発展途上国の貧困を改善するなどさまざまな活動に繋がる食べ物のことです。

 

エシカルフードを選択することで、良いことに繋がっていますね。

 

 

 

 

ヴィーガンとは

 

エシカルフードのなかに、ヴィーガンがあります。

 

ヴィーガンとは、卵や乳製品を含む、動物性食品を食べない「完全菜食主義者」のことです。一般的なベジタリアンが肉や魚を食べないのに加え、ヴィーガンは卵・乳製品・はちみつも口にしないという違いがあります。

 

その理由には、健康や環境、宗教などが背景にあります。

 

ヴィーガンのことを知ると、あれもこれも食べないのかと思うと、堅苦しいイメージがありましたが、

日本人の私たちがイメージしやすいものでいうと、まさに精進料理のことです。

 

精進料理は、海外からも健康食として注目されています。

 

食の価値観に関係なく、みんなで楽しく食事を囲める環境がいいですよね。

 

私自身は、食事をするときは、中華やイタリアンなどの選択肢の中に、健康管理や環境を配慮したヴィーガンも取り入れていきたいと思いました。

 

参考:Vegewel

 

気軽に行けるヴィーガンのお店紹介

 

早速、ヴィーガンの食事やドリンクをご紹介します。

 

  • VEGETERIA(ベジテリア)

公式HP 

http://www.rockfield.co.jp/brand/vege/

 

 

 

 

引用:VEGETERIA

 

こちらのお店は、野菜や果物のジュースやスープを楽しむことができ、全国の百貨店など商業施設にあるので、いろんな方に手にとっていただけます。

 

こちらのお店の魅力は、野菜や果物が、どんな土地で、どんな栽培方法で、どんな生産者がつくっているのかを把握されていて、信頼できる生産者がつくる素材を使っていることです。

 

また、人間と自然がSustainable(持続する)な関係をずっと続けていくことを大切にしています。

自然に栽培された野菜や果物の旬を大切にし、自然な野菜を育てる農家を応援しています。

 

自然の栄養を生かし、安全で安心してお飲みいただける商品をお届けしています。

 

 

 

 

引用・参考:VEGETERIA

 

  • GENTLE(ジェントル)

公式HP

https://www.gentle-base.com/

 

 

 

 

引用:GENTLE

 

オススメしたいのは、こちらの東京 表参道にあるイタリアンレストラン。

 

オーガニックの栽培方法は、地球環境にダメージを与えにくいと言われています。また、ヴィーガンメニューを取り入れることは、体にやさしいだけでなく、温暖化抑制や森林保護にもつながるといわれています。

 

 

 

 

出典:gentle_tokyo

 

レンコンとヴィーガンハンバーグのコンポジション オーガニックジンジャーキャラメルソース」(1,800円 税・サ別)

 

 

 

 

出典:gentle_tokyo

 

ビーガンメニュー「グルテンフリースパゲッティ グリーン野菜のヴィーガンジェノヴェーゼ」(1,600円 税・サ別)通常のパスタにも変更可能。

ビーガンの方もノンビーガンの方も楽しめる野菜料理をたくさんご用意しています。

 

 

 

 

出典:gentle_tokyo

 

毎日15種類以上のデザートをご用意しています。イタリアン定番のティラミスは、オーガニックの卵を使用し、濃厚な味わいです。

半分以上がヴィーガンのスイーツとのことです。

(各400円~700円 税・サ別)

 

ヴィーガンの人も、そうじゃない人も、一緒に食事を楽しめるのが素敵ですよね。

お店の雰囲気もとても素敵です。

 

参考:VEGEWEL  サスティナブル、かつラグジュアリー!進化するヴィーガン料理。GENTLE(ジェントル)【表参道】

 

GENTLE

 

  • パプリカ食堂ヴィーガン

 

公式情報HP

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27077542/

 

 

 

 

出典:papurika_vegan

 

次にオススメしたいのが、大阪 四ツ橋にある、パプリカ食堂ヴィーガン。

 

「たべて、のんで、きれいになる」がコンセプトのパプリカ食堂は、メディアにも多数取り上げられる人気店です。

オーガニック野菜を使用し、添加物を使わず、調味料も手作りというこだわりです。

精進うなぎの蒲焼・豆腐で作ったカキフライ風・オムレツ・野菜寿司などなど、デザートではヴィーガンケーキやソフトクリームもあります。気になって仕方がないメニューばかりです。

 

 

 

 

大豆ミートの焼肉風定食  1,790円

引用:papurika_vegan

 

 

 

 

オムライス 880円。テイクアウトもできます。

卵不使用とは、思えないですね。

べサン粉(ひよこ豆)を使用しています。

 

引用:papurika_vegan

 

 

 

 

グルテンフリー ヴィーガンイチゴショートケーキ 780円

引用:papurika_vegan

 

参考:Vegewel パプリカ食堂ヴィーガン 

食べログ パプリカ食堂ヴィーガン

 

 

まとめ

 

 

 

 

気軽に楽しめるエシカルフード、ヴィーガンについていかがでしたか?調べてみると意外と身近にありますし、どれも本当に美味しそうなものばかりですよね。

エシカルフードやヴィーガンフードを食べることで、より健康的に、そして社会貢献にも繋がることって素敵だなと思いました。

みなさんも、ぜひ足を運んでみてくださいね。

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
女性が輝くコミュニティ創りに興味がある方は、kanatta salonへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧