• HOME
  • ビューティ
  • 乾燥肌の味方!ワセリンで保湿ケアしてこの冬を乗り越えよう

乾燥肌の味方!ワセリンで保湿ケアしてこの冬を乗り越えよう

ビューティ
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

 

みなさん!
これから少しずつ寒くなってくると肌の乾燥気になりませんか??
私は「足の乾燥や手の乾燥」、、、この時期になると気になるところがたくさん出てきます!

保湿しよう!となるもの
何を使ったらいいか?自分に何が合うのか?たくさん種類があってどうしたらいいの〜???
と悩む経験をたくさんしてきました!

そんな私ですが、昨年知り合いから「ワセリン」をオススメされて使い始めました。
SNSなどで話題にもなりましたよね!

「ワセリン」での保湿がとってもよかったので今日は「ワセリン」について紹介します。

 

ワセリンって何?

そもそもよく聞かれるワセリンとは何なのでしょうか??
そこから知っていきましょう!

ワセリンとは
「石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したもののことをいいます。
保湿剤といっても、皮膚の水分を蓄える力はなく、皮膚から水分が失われるのを防ぐために使用されます。」

 

肌に塗ることでワセリンが皮膚を覆う膜のような役割を果たしてくれるということです!
石油って聞くと、体に大丈夫かな?って思いましたが、石油自体は地中から取られる天然物質なので、医療用とかにも使われているそうです。安全だったんですね!

 

冬の乾燥肌にワセリンで保湿ケア

次にワセリンを使った保湿ケアのタイミングを紹介します。

どのタイミングで保湿ケアをすれば良いかというと、
肌が乾燥するのは油分水分を保護するバリア機能が低下しているからです。
なので、その水分油分を取り除かれた後に保湿するのがベストなのです!

お風呂に入った時や化粧を落とした時などが保湿するタイミングです。
保湿するタイミングってとっても大切なので小まめにやりたいですね。

 

保湿以外にも効果のあるワセリン


保湿ができてウキウキ!
ただ、ワセリンは肌の保湿以外にも使えるんです!
そもそもワセリンにも種類があります!

大きく分けて

①薬用
②化粧品

として分類されます!

乾燥肌や保湿で使用される際は薬用の方がお肌に優しくてオススメです。

では、化粧品のやつはどう使うのでしょうか???

例えば、色付きのものでしたらリップの下地やリップとして使うこともできます!

他には化粧下地に使用したり香水をつけるところに塗っておくと匂い残りもよくなるんです!
また毛染めの時に生え際に塗っておくと染料がお肌についても取れやすくて肌に色がつかなくていいですよ!

また、お洋服についた化粧品を落とすこともできるようです!

いろんな使い方があるからこそそれぞれで使い分けるのもいいかも知れませんね。

 

肌ケアして仕事もプライベートも頑張る

これからの季節寒くて気分も滅入っちゃうこともあるかも知れません!

ぜひワセリンを有効活用して肌ケアしちゃいましょう。
化粧ノリや肌ツヤが良くなったり、肌のハリが良くなったりすると気分も上がりますよね!

気分を上げて仕事もプライベートも充実した生活を送りましょう。

PICK UP

関連記事一覧