• HOME
  • ビューティ
  • 敏感肌の方必見!花粉の時期にオススメのオーガニックスキンケアアイテム3選!

敏感肌の方必見!花粉の時期にオススメのオーガニックスキンケアアイテム3選!

ビューティ

花粉の季節を気持ちよく過ごすために!今からお肌のケアを始めましょう!

こんにちは、あずまです。

最近梅の花が咲いているのを見て、春を感じるこの頃です。

春と言えば同時に花粉症を思い浮かべる方も、近年は多いのではないかと思いますが、皆さんはすでに対策されていますか?

目がかゆくなったり鼻水が止まらなかったり、症状は様々ですが軽視されがちなのが「肌荒れ」です。

今回は花粉症の方、特に目や鼻だけでなく「肌荒れ」に悩んでいる方に向けて、今からできる肌ケアを紹介していこうと思います。

 

花粉と肌荒れの関係とは?

 

 

花粉症といえば目がかゆくなったり鼻水が止まらなかったり、くしゃみが出たりすると思いますが、肌荒れは見逃しがちではないでしょうか。

花粉症からもわかるように、花粉はアレルギー物質です。

肌は外からの刺激を守る働きをしますが、乾燥する冬場にはそのバリア機能が弱まっています。
弱くなっている肌に花粉が触れ、アレルギー反応を起こす事で肌が荒れるようですね。

人によっては刺激の強いクレンジングや洗顔をして、さらにダメージを与えている方もいるかもしれません。

日常の肌ケアから見直していきましょう。

 

花粉症で荒れた肌には保湿が大切!

 

 

乾燥と花粉によって、肌荒れが起きる可能性があることがわかりました。

では、どう対処すればいいでしょうか。

乾燥肌の対策と同じく、肌荒れにはとにかく「保湿」です。

バリア機能が弱っているから花粉に対して敏感になってしまうということは、普段からの保湿ケアが大事になります。

花粉症でよく鼻をかむ方は、ティッシュの摩擦でより肌に負担がかかっています。

鼻をかんだ後、すぐに乳液やクリームで保湿しましょう!

普段から持ち歩いて、マメなケアを心がけたいですね!

 

オススメのオーガニックスキンケアアイテム

 
日頃のスキンケアが大事と分かったところで、オススメのアイテムをいくつか紹介していこうと思います。

まずはこちら!花粉との接触を防ぐためにはマスクが役に立ちます。

オススメのマスクはこちらです。

sisiFILLE (シシフィーユ)
 

(参照:sisiFILLE /シシフィーユ
 

sisiFILLE (シシフィーユ)はオーガニックコットンを使用した使い捨てマスクなので、衛生的にも安心ですね。

続いて、家の中に花粉を持ち込みたくない方はブラシがオススメです。

 

 

家に帰るまでばっちりケアをしていて、家に帰ったらそのまま部屋に行っていませんか?
帰ったばかりの服やかばんには、花粉が大量に付着しています。

部屋に持ち込むことで、花粉が舞い散ることになってはせっかくの対策が無駄になってしましますよね。

玄関に常備しておき、優しくブラッシングして花粉が舞い上がらないように落としましょう。

最後に紹介するのは、乾燥肌の強い味方!シアバターです。

生活の木 シアバター 精製 30g
 

(参照:生活の木 シアバター 精製 30g)
 

シアバターは、シアの木(アカテツ科シアバターノキ)の実から採れる植物性油脂のことを言います。

保湿力が高く、顔だけでなく全身にうるおいを与えてくれるので、

マメに塗りこんで、肌のうるおいを保ちましょう。

 

自分のお気に入りのアイテムを見つけましょう

 

 

調べてみると、たくさんのスキンケア商品がありますよね。

どれにしようか悩んでしまいそうですが、とにかく一度使っていただきたいです。

どこを見て商品を選ぼうかというときに、私は「パッケージがかわいいから」という理由で選ぶこともよくあります。

自然と使いたくなるようなものがいいですよね。

 

まとめ

 

乾燥が残っていて、花粉が舞い始めている今の時期だからこそ、本格的に対策していきたいですね。

肌に優しいオーガニックの商品かつ、かわいいものはついつい買いたくなってしまいます。

明るい気持ちで、花粉の時期を乗り越えていきましょう!

それではまた。

 

PICK UP

関連記事一覧