• HOME
  • FOOD , INTERVIEW
  • オーガニック料理店「WE ARE THE FARM」に行ってきました! 一度は行ってみたい!オーガニックカフェ「WE ARE THE FARM」をご紹介

オーガニック料理店「WE ARE THE FARM」に行ってきました! 一度は行ってみたい!オーガニックカフェ「WE ARE THE FARM」をご紹介

FOOD

ライター:国際基督教大学 遠藤理愛
 

おしゃれなオーガニックレストラン「WE ARE THE FARM」

先日、株式会社Kanattaのエシカルガールチームは、話題のオーガニックカフェ・レストラン「WE ARE THE FARM」へ行ってきました。
今回訪れたのは、恵比寿駅から徒歩5分のところにある「WE ARE THE FARM 恵比寿」。

なんとこちらのレストラン、自社の畑でその日の朝に採れた無農薬野菜を使った料理を提供しているんです!
どの料理もとっても健康的なうえ、おいしさへの揺るぎないこだわりがうかがえて、おまけにインスタ映えする絶品ばかり。
平日の夜にもかかわらず、たくさんのお客様で賑わっていました。

そこで今回は、店内の様子や実際に食べてみたおすすめメニューを紹介しながら、WE ARE THE FARMの魅力をお伝えしていきます!
 

WE ARE THE FARMってどんなお店?

 

(撮影:株式会社Kanatta)
 

WE ARE THE FARM(ウィー・アー・ザ・ファーム)は、東京都内6か所に展開しているオーガニックカフェ・レストラン。
その中で野菜の販売や農場の運営、恵比寿・麻布十番店の運営を行っているのが株式会社マキシマムアビリティーです。

 

(出典:WE ARE THE FARM
 

マキシマムアビリティーは、野菜をつくる側も食べる側も幸せを感じて、「農業を世界一誇れる仕事にする」ために、日々野菜の栽培や販売に取り組んでいるとのこと。
野菜の生産から流通、調理、販売まで、一貫して自分たちで行っているそうです!

そんなマキシマムアビリティーの思いがこもったWE ARE THE FARMは、自社畑「在来農場SAKURA」で育てられた、産地直送の無農薬・無化学肥料野菜を提供することにこだわっています。
朝に採れた野菜をその日に提供する料理に使っているので、とっても新鮮なんです!

 

(出典:WE ARE THE FARM 恵比寿
 

お店のテーマは、「身土不二」と「一物全体」。
「身土不二」は、私たちの体と環境はつながっているから、「土地や季節に合った食べ物を食べよう」という、地産地消に似た考え方です。
「一物全体」は、文字通り「1つの食べ物をそのまま丸ごと食べる」という意味で、栄養がたくさん含まれている皮や根も一緒に食べてムダをなくすことを指します。
とってもヘルシーなうえ、地球環境にも配慮したエシカルなコンセプトですね!

(参照:マクロビオティックWeb

 

(出典:WE ARE THE FARM 恵比寿
 

「ナチュラル」や「オーガニック」へのこだわりは、店内のデザインと雰囲気からもにじみ出ていました。
木製のテーブルと椅子、おひとり様でも来店できるウッドのカウンターテーブルが並ぶ店内は、オーガニックカフェらしい落ち着いたシックな空間です。
照明が暗くなったディナータイムは、デートや女子会にもぴったりなインスタ映えするレストランに変身!
おしゃれな雰囲気に包まれながら、新鮮でおいしい料理をたくさんいただいて、素敵な時間を過ごすことができました。

(参照:マキシマムアビリティーWE ARE THE FARMWE ARE THE FARM 恵比寿
 

イチオシメニューをご紹介!

さて、ここからは私たちがいただいたおすすめメニューをご紹介します!
どの料理も素材そのものの特徴を最大限に活かして丁寧につくり上げられた、魅力的な逸品でした。

※季節・店舗によって提供されていない可能性がありますので、ご了承ください。

 

(撮影:株式会社Kanatta)
 

まずご紹介するのは、WE ARE THE FARM大人気メニュー「大浦ごぼうのフリット」。
千葉県の名物、大浦ごぼうの揚げ物料理です。

大浦ごぼうは、まるで木の枝のようなゴツゴツした太い見た目が特徴の品種で、縁起のいい「勝ちごぼう」として古くから伝わってきているそうです。
切り株のようなプレートにのって運ばれてくるその姿は、かなりインパクトのある豪快なビジュアル!
しかし実際に食べてみると、中はとってもやわらかくやさしい味わいをしています。
フリットにすることで、外はカリっと、中はしっとりとした食感になっていて、ごぼうの自然なおいしさが存分に味わえる逸品です。
プレートにのった山椒と塩をつけて食べると、山椒の渋い辛さと塩のしょっぱさが野菜の旨みをさらに引き立ててくれます!
その日食べた料理のなかで一番人気の高かった料理と言えるほど、絶賛の声があがっていました。

 

(出典:We are the Farm 恵比寿
 

続いていただいたのが、「紅はるかのバター醤油」。
さつまいものなかでも糖度の高い品種として知られる「紅はるか」をローストし、焦がしバター醤油と一緒にいただく野菜料理です。

寒さの厳しくなる11月以降にちょうど旬を迎えるので、今が食べごろ!と思い注文すると、カットされた紅はるかが切り株プレートにのせられて登場。
食べてみると、スイートポテトのような贅沢な甘さが口いっぱいに広がり、とってもおいしいです!
新鮮なオーガニック野菜だからこそ味わえる、さつまいも本来の自然な味わいとほくほくした食感がたまりません。
紅はるかの甘さは、バター醤油のコクのある旨みとも相性抜群で、こちらも大ヒットした料理でした。

 

(撮影:株式会社Kanatta)
 

メインコースに選んだのは、WE ARE THE FARM看板メニューの「ケールの火鍋」。

自家製味噌と数種類のスパイスを使った火鍋スープに、美容にいい野菜として知られるケールが山盛りにのって運ばれてくる姿は、歓声が上がるほど圧巻のもの!
ケールの下には、大根やじゃがいも、トマトなどの採れたてオーガニック野菜と豚肉が入っています。

テーブルの真ん中でコンロにかけてグツグツ煮込むと、香ばしいスパイスの香りがあたりに広がり、みるみるうちにケールがしなしなになっていきます。
火が通ったケールは、余計な苦みがなくとっても上質なおいしさで、濃厚な味わいの火鍋スープとも相性抜群です。

 

(撮影:株式会社Kanatta)
 

野菜はバラエティが豊富で、どれも旨みが凝縮されていて上質なおいしさ。やっぱり産地直送のオーガニック野菜は味わいや食感が格別ですね。

さらに、オーガニック野菜は食べ放題なので、満足いくまで思う存分食べることができます!
ボリューム満点なのにヘルシーな食事を楽しめる、おすすめの料理です。

「ケールはちょっと苦手かも…」
「野菜じゃ満足できない…」

という方も、WE ARE THE FARMのケール火鍋を食べたらきっとハマってしまいますよ!

(参照:@wearethefarm_ebisuWe are the Farm 恵比寿
 

ケールが健康・美容にいいってホント?

 

 

ところで、みなさんはケールの魅力を知っていますか?

日本では青汁やグリーンスムージーなどに使われている野菜として知られていますが、近年ではスーパーフードとして注目されています。

栄養価が高いことから「野菜の王様」とも呼ばれるケールは、なぜ健康や美容にいい野菜なのでしょうか。

 

1.健康


 

まず、ケールには食物繊維が豊富に含まれています。そのため、体のなかに溜まった老廃物や毒素を排出し、腸内環境を整えてくれる「デトックス効果」が。
オーガニックであれば、農薬などの毒素を取り入れてしまう心配もないので、さらにヘルシーですね。

また、ケール100gには、貧血対策に欠かせない「葉酸」が一日に必要な量の半分含まれていたり、骨の健康維持に必要なカルシウムやビタミンKが牛乳より多く含まれていたりと、さまざまな健康要素が期待できるんです!

 

2.美容


 

ケールは、美容の面でもさまざまなメリットがあります。

例えば、冬になると起こりやすい「むくみ」は、体のなかに溜まった余計な塩分によって引き起こされますが、ケールに含まれるカリウムはこの塩分の排出を促してくれる作用があるんです。

さらに、体の老化を促進する活性酸素を減らす3種類のビタミンを、まとめてビタミンACEと呼びますが、ケールにはこのビタミンACEがたくさん含まれているので、アンチエイジングも期待できるとのこと。

このようにみてみると、ケールにはたくさんの健康・美容の要素があることが分かりますね!

 

(撮影:株式会社Kanatta)
 

WE ARE THE FARMではケールの火鍋やサラダのほか、ケールを使ったアルコール飲料やソフトドリングも提供されています!

健康と美容の味方ケールを、ぜひ一度トライしてみてくださいね。

(参照:ミイルまとめmacaroni

 

まとめ

 

(出典:WE ARE THE FARM
 

今回は、オーガニックカフェ・レストラン「WE ARE THE FARM」をご紹介しました。
おしゃれな雰囲気に包まれながら、オーガニックでヘルシーなこだわりの絶品料理をいただけて、食べ終わる頃には体が浄化されたような気分になりました。
一品一品の料理に対する店員さんの情熱も伝わってきて、また行きたい!と思えるような体験ができるレストランです。
エシカルで健康的な女子会・飲み会ができるお店を探している方、おしゃれなランチ・ディナーデートにぴったりのお店を探している方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧