• HOME
  • インタビュー
  • 【マザーハウスオンラインプレス会】一人の女性から世界との信頼へ。山口代表の愛情から生まれた新シリーズ・リンネとその想い。

【マザーハウスオンラインプレス会】一人の女性から世界との信頼へ。山口代表の愛情から生まれた新シリーズ・リンネとその想い。

インタビュー


マザーハウス公式HPより参照

 

マザーハウスオンラインプレス会に参加!山口代表の目の前の人への愛情と信頼が詰まったリンネシリーズ

 

昨今、日本ではエシカルやサスティナブルという言葉を聞くことが増えています。
ただ、エシカルやサスティナブルをなかなか実感できないことが多い現状、、、。
そんな時に特別にマザーハウスさんのオンラインプレス会に参加しました!
 

ご存じの方も多いと思いますが、マザーハウスさんは「途上国から世界に通用するブランドをつくる」として、「途上国」の可能性を「モノづくり」を通じて世界中のお客様に届ける取り組みを行っています。
 

そして今回はマザーハウスさんの新シリーズ《リンネ》を始め、そこから学ぶエシカルやサスティナブル、女性としての社会進出や世界との信頼など、色々なお話を聞かせていただきましたので、様子をお伝えさせて頂きます。
 


マザーハウス公式HPより参照
 

新シリーズリンネのコンセプトとエシカル

今回新シリーズのお話を聞かせていただきました。
その名も《RINNE》(リンネ)!!

 
由来は輪廻転生からきており、今回初めての試みである商品の「回収」から新たなシリーズを作り出されたとのこと。
 

お客様の声から今回の回収に至ったとおっしゃっていた山口代表、その時に話されていた言葉
がすごく素敵でした。
「生産者は作って売るだけではいけない、だからこそ今回、回収というチャレンジをした。」
 

お客様の思い出が詰まったものを回収し、それをより良いものとしてまた新しいお客様の元に届ける今回の《RINNE》のコンセプトは素敵だなと感じました!
これもお客様と共に発展されてきたマザーハウスだからこそなせる仕事だなと感じました。
 

RINNEシリーズの商品

 


マザーハウス公式HPより参照
 

今回の《RINNE》というシリーズはお客様から回収したバッグからでた端切れを組み合わせてできた一品!
代表の山口さんの言葉で「ただのリメイクではなく、本当に新しいものとしてお客様の手に届ける」とおっしゃっていました。
そんな《RINNE》のシリーズをいくつかピックアップ。

 
・バッグ

マザーハウス公式HPより参照
 

サイズ展開は3種類あり、カラーの組み合わせもさまざま。
初めて目にした時の感想は素直に「可愛い!」でした。
メインカラーとサブカラーのバランスをちゃんと考えてできた一品です。
 

・モバイルケース

マザーハウス公式HPより参照
 

肩からかけれる仕様になってる一品。
カラー展開も数種類とシーンにあったものをチョイスできます。
 

マザーハウス代表山口さんの想い


 

代表の山口さんの想いから創業されたマザーハウス。
最初は数々の経験があり、立ち止まる経験もあったとのこと。
しかし、そこから発展へと一歩ずつ前進したからこそ今のマザーハウスがあるなと思います。
 

発展途上国にある直営の工場の人々を本当の家族のように想い、現地の人々が大事にされてきた文化や想いを大事にされてきた山口さん。
それをビジネスとリンクさせ、お客様へ愛情を届け続けるマザーハウスの発展はこれからも注目すべきものだなと感じました。
 

今回のオンラインプレス会の冒頭でおっしゃっていたのが、
「コロナの環境下で自分たちには何ができるのだろうか、長く循環できることは何か、お客様にとって何ができるか」
という言葉でした。
 

私はこの言葉を受け「大事にしたい人のために最大限何ができるのかという想いが大事なんだな」と感じました。
 

最後に


マザーハウス公式HPより参照
 

今回のマザーハウスさんのオンラインプレス会に参加させていただき感じたことは
「自分が想い、その道を進む。そこにはたくさんのご縁や想いが紡ぎあっていくもの」
でした。
 

エシカルもサスティナブルもそんな自分からの想いからできていくんだなと改めて感じることのできる時間でした。
 

そんなエシカルな活動をしているエシカルガールという団体があります。
エシカルってどこか遠いものと感じてた私も、エシカルガールの活動に参加することで、本当に身近に感じられるようになりました。
 

ぜひ気になる・知ってみたいというあなた、Facebookページがありますので是非あなたのその想いを行動に変え、参加してみてはいかがでしょうか?
 

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
女性が輝くコミュニティ創りに興味がある方は、kanatta salonへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧