サスティナブル花見で、いつもと違う花見を楽しもう

ライフスタイル
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。 注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

【今年の花見はサスティナブル花見にしませんか】

 

【サスティナブル花見って?】

 

こんにちは。ライターのあみんこです。

今年は暖冬と言われていましたが、2月に入ってからの急な冷え込みには冬の底力を見ましたね。

しかし2月もあとわずか、春の訪れを感じる今日このごろ。

もう春はすぐそこ、お花見の季節がやってきます!

 

私は毎年お花見の季節が大好きで、満開の桜を見ると日本に生まれてよかったと感じます。

今年もお花見、やる気満々です。

 

しかし今年は、これまでと違う「サスティナブル花見」をしようと思っています!

サスティナブルとは、「持続可能な」「ずっと続けていける」という意味で、

現在、世界の人たちが共通の目標として「サステナブルな社会」の実現に取り組み始めています。

「サステナブル社会」とは、「持続可能な社会」。地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、ずっと生活をし続けていける社会のことです。

 

つまり、「サスティナブル花見」とは。

花見会場の環境を壊さず、花見のためのムダな資源は使わず、

翌年以降もずっと美しい環境で、花見を楽しみ続けることができるようにする!

ということです。

 

 

お花見と言えば、ただ花を見るだけでなく、

お酒を飲んだり、バーベキューをしたり、お弁当を食べたり、

楽しみ方はいろいろですよね。

 

楽しむのはもちろんいいのですが、気になるのがお花見会場に残るゴミ。。。

食べ残した食事の廃棄、大量の使い捨て容器やペットボトルなど、

あまり環境によくない光景を目にすることが多いです。

 

このままでは、せっかくのキレイな桜も環境も危ない。

お花見という素敵な文化が未来にも残り続けるように、

「サスティナブル花見」について、いろいろご紹介していきたいと思います。

 

 

【花見でできるサスティナブルな工夫】

 

①プラスチック容器、ペットボトルを使わない

食事は持ち帰りができるランチボックス、水筒で持っていきましょう。

お皿、コップ、お箸なども同様です。

100円ショップでもかわいい商品がたくさんあります。

味気ない容器よりも見映えがよく、SNS映えも間違いなし!!

 

②食事は少し物足りないかな、くらいの量にする

お腹いっぱいでもう食べられない!」と残してしまうより、

腹八分目くらいの量にして、食べ残しがないようにしましょう。

フードロスをなくすことも、大事なサスティナブルな心がけです。

 

③食事をヴィーガンメニューに

オーガニックのビールやスナック、フェアトレードのワインやチョコなど、探してみるとたくさんあるんです。

そのまま楽しめるものはもちろん、ヴィーガンメニューレシピも探すとたくさん出てきます。この機会に環境にも体にも優しい得意料理を増やしちゃいましょう。

 

④使い捨てのシートを使わない

繰り返し使えるキャンプ用の椅子や、シートを持っていきましょう。

 

 

どんちゃん騒ぎもたまにはいいかもしれませんが、

環境や体に配慮したな素材、適正な量で、自分のペースで楽しむサスティナブル花見。

日頃の疲れを一気に癒してくれる、素敵な時間になりそうです。

 

 

【サスティナブル花見グッズ紹介】

 

・Bee Eco Wrap(エコラップ)

 

 

出典:http://www.beeecowraps.jp/

 

洗って繰り返し使えるラップです。

ミツバチの巣を原料とするミツロウなどで作られたワックスでコーティングされた、

オーガニックコットンです。

おにぎりや、サンドイッチ、サラダなどを包むのにぴったりで、デザインもかわいい!

 

公式サイト

http://www.beeecowraps.jp/

 

 

・ease basic チェック レジャーシート

 

 

出典:https://www.georges.co.jp/4904277008331.html

 

バッグのように持ち運びができるレジャーシート。

厚手で柔らかい布地で、裏面はEPE(スポンジ、ポリエステル)素材のため、

クッション性と保温性があり、オールシーズン使用可能です。

 

オンラインストア

GEORGE’S|ease basic チェック レジャーシート クリーム

 

 

 

サンサンオーガニック(オーガニックビール)

 

 

出典:https://yonasato.com/ec/product/sunsun/

 

やっぱりビールも飲みたい!という方にはこちら。

有機栽培のモルトとホップを100%使用した、オーガニックビールです。

飲み終わった後の缶は必ず持ち帰りましょう。

 

公式オンラインショップ

https://yonasato.com/ec/product/sunsun/

 

 

 

・デンマーク産さばオイル漬け

 

 

出典:http://www.nissui.co.jp/product/item/00725.html#howto

 

”海のエコラベル”とされるASC認証のさばを使用しています。

そのままおつまみとして食べてもいいですし、サンドイッチやおにぎりの具にするのもオススメ!

 

公式サイト

http://www.nissui.co.jp/product/item/00725.html#howto

 

参考:https://www.msc.org/jp/what-we-are-doing/thisiswildJP

 

 

【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

近年、耳にすることが多くなった「サスティナブルな社会」に向けて、

ちょっとしたひと手間や意識を変えるだけで、未来の自分、次の世代に続けていくための工夫がたくさんあります。

いつものお花見をサスティナブルに。

ただ楽しむだけよりワンランク上の、サスティナブル花見にぜひチャレンジしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧