• HOME
  • フード
  • 【女子会の新定番!?】おすすめのスパークリング日本酒とその魅力

【女子会の新定番!?】おすすめのスパークリング日本酒とその魅力

フード

女性にも飲みやすい味わい♪ 見た目もオシャレなスパークリング日本酒とおすすめをご紹介

こんにちは!

2019年ももう少しで終わりになりますね。

 

忘年会や新年会のシーズンは、いつも以上にお酒を飲む機会が増える時期でもあります。

色々と飲みに行っていると、「たまには変わったお酒も飲んでみたい!」と思う人も中にはいるのではないでしょうか?

そんな人におすすめしたいのが「スパークリング日本酒」というお酒。

「日本酒飲んでみたいけど、お酒弱いし…」

「たまにはちょっと違ったお酒を飲んでみたい!」

などといった人におすすめな“和製シャンパン”などともいわれるお酒です。

 

今回は、そんなスパークリング日本酒が流行り始めた原因についてご紹介します。

 

女子会の定番? スパークリング日本酒とは

※出典:pixabay

 

そもそもスパークリング日本酒とは、炭酸を含んだ発泡性の日本酒のこと。

ボトルもオシャレでかわいいものが多いので、女子会でチョイスすればさらに盛り上がるかもしれません♪

 

スパークリング日本酒2つの魅力

スパークリング日本酒には大きく分けて2つの魅力があります。

  1. 日本酒が苦手な女性でも美味しく飲める
  2. 発酵タイプの違いで気軽に楽しめる

それでは一つずつみていきましょう。

日本酒が苦手な女性でも美味しく飲める

一般的な日本酒よりアルコール度数が低く、甘口が多いので、女性や日本酒を飲んだことがない方でも飲みやすい特徴があります。

 

炭酸が苦手な人でも、炭酸が少なめの日本酒(『発泡清酒 すず音』など)や、甘めの日本酒もあるので、事前に知っておくと楽しく飲むことができるでしょう。

 

3つの発酵タイプで気軽に楽しめる

発酵タイプが大きく分けて3つあり、自分の好みに合わせて飲むことができます。

 

  1. 炭酸ガス注入…日本酒に炭酸を後から入れる方式で、中の炭酸の量を自由にコントロールできる
  2. 瓶内二次発酵…ワインのシャンパーニュと同じような製法で、爽やかな口当たり
  3. 活性にごり酒…瓶の中で発酵された、白くにごりのあるのが特徴

 

つくり方を知っていると、飲みの場で自慢できるかも♪

味の違いを楽しみながら、スパークリング日本酒を味わいましょう。

 

おすすめのスパークリング日本酒

※出典:pixabay

発酵タイプを知ったところで、おすすめのスパークリング日本酒をご紹介します♪

 

松竹梅白壁蔵「澪(みお)」MIO スパークリング清酒(炭酸ガス注入)

ほのかな甘みと程よい酸味が特徴のスパークリング清酒。

「澪(みお)」は、「浅瀬の水の流れ」、「船の通った泡の跡」という意味があり、

浅さ=低アルコール

泡の跡=発泡性

にたとえて、清酒の新しい流れを作る、という思いを込めて名付けたそうです。

また、MIOはイタリア語で「私の」という意味をもち、「私のお酒」と感じてもらえるように、という願いも込められているとのこと。

スパークリング日本酒を初めて飲む方には特におすすめです。

※参考:松竹梅白壁蔵「澪(みお)」MIO スパークリング清酒 | 宝酒造株式会社

 

梅乃宿のお酒「月うさぎ ブルーベリー」(瓶内二次発酵)

2つ目におすすめなのが「月うさぎ ブルーベリー」。

ブルーベリー果汁がブレンドされている、淡いロゼ色をした低アルコールの微発泡酒です。

女性に人気の秘密は、爽やかなきめ細かい泡。

そして、ジュースみたいな甘さがあって香りも良く、瓶もかわいいうさぎが描かれています。

キンキンに冷やして、デザートワインのように飲んでみても良いかもしれませんね♪

※参考:月うさぎ ブルーベリー | 梅乃宿のお酒 | 梅乃宿酒造株式会社

 

雪国の酒「純米酒 雪男」(活性にごり酒)

辛口でアルコール度数も15度と高めなのがこの「雪男」です。

「お酒は強くて刺激があるほうが好き!」という女性には間違いなくおすすめです。

出荷本数が1,000本限定となり、お店にはなかなか置いていないかもしれません。

瓶の中で発酵が続いているので、フタを開けるときは注意が必要。

少し開けて閉める作業を何度か繰り返して中の炭酸を逃がしてあげましょう。

繊細な分、他にはない味わいを得られることは間違いなしです。

※参考:雪国の酒「雪男」 |雪男-青木酒造株式会社

純米酒 雪男 活性にごり酒

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、スパークリング日本酒とはなにか、そしてどんな種類があるのかご紹介しました。

お酒の種類を知ると、楽しみかたがどんどん増えますね!

この寒い冬も、お酒で身体をポカポカさせて楽しく過ごしましょう♪

 

PICK UP

関連記事一覧