周りを虜にするプロダンサー“KITE”。ダンスイベント【D-PRIDE】で伝えたい想いとは?

ライフスタイルトーク
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

 

カッコイイの代名詞! プロダンサーKITEさんが開催するダンスイベント【D-PRIDE】で伝えたいダンスに対する熱い想いとは?

ダンスに対する熱い想いがここに集結 ―

2019年12月7日、新宿バルト9という映画館にて、ダンサーによるスペシャルイベントが開かれました!

その名も【D-PRIDE】

 

観に来たお客さんもダンス経験者が多くいましたが、老若男女問わず楽しめる、最高のダンスイベントでした。
カリキュラムの合間も、ついつい踊ってしまう人もチラホラ。笑

D-PRIDEというイベントはどんなものだったのか?
そして、主催者であるKITEさんがこのイベントで伝えたかった想いとは…?
3時間半にわたるダンスイベントの概要や、KITEさんが考えるダンスに対する想いなどについて考えていきます。

 

プロダンサーKITEさん プロフィール

まずは、今回のイベントの主催者「KITE」さんのご紹介から。

[KITEさんプロフィール]

本名:政井 海人さん
出身:東京都
生年月日:1983年3月26日
血液型:A型
身長:175cm
体重:67kg
ダンス歴:18年
得意技:盗塁
派閥:たけのこ派

ダンスを始めたきっかけは、ナインティナインの人気バラエティー番組「めちゃめちゃイケてる」の企画。SMAPのライブにサプライズ出演するために、岡村隆史さんが必死に練習して成功させた姿に衝撃を受けたところから。

2011年 麻布十番に「Studio Luv4 Dance」というダンススタジオを設立。
2012年 UK映画『STREET DANCE II 3D』にメインメンバーの 1人として出演。
2013年 プロダンサーであり、きゃりーぱみゅぱみゅの振付師としても有名なMAIKOさんとご結婚。
2017年 ストリートダンスの活動をより広く、力強く、そして持続力をもったものにするために「アボガドゥ(A Boog & Do)」という会社を設立。

現在、プロフェッショナルダンサーとして、国内外問わずダンスパフォーマンスや振り付け、大会の審査員をするなど、多方面で活躍しています!
※出典:アボガドゥ A Boog & Do LLC

 

ダンスはもちろん、トーク力もずば抜けて面白く、MCの「FISHBOY」さんとの駆け引きは会場を爆笑の渦に巻き込んでいました。笑

余談ですが、奥様であるMAIKOさんへのプロポーズの場所はディズニーで、プロポーズの後、仲間に向かって「やりました!」と目を真っ赤にしながらガッツポーズしたそうです。
すてきすぎる…! カッコ良すぎて惚れてしまいそうですね。
ちなみに、一緒に来ていた友人は、目をハートにしてKITEさんを見ていました。笑

仕事もプライベートも情熱的なKITEさんですが、今回のイベント【D-PRIDE】はその熱さが伝わる内容でした!

ダンスイベント【D-PRIDE】概要

D-PRIDEでは、これから日本を担うちびっ子ダンサーから、今を走るプロダンサー、そして、先陣を切ってダンスの基盤をつくって来られた“伝説”プロダンサーまで、さまざまな方が終結!
言葉で語らずとも、心揺さぶるダンスを披露していただき、終始熱気の渦が巻き起こるようなイベントでした!

 

プロも顔負け! 将来の日本を担う「ちびっ子ダンサー」たち


まずダンスを披露したのは、小さな男の子4人組の「Young Doughnut’s」と、女の子で結成された「O※BITS」というグループ。
大人顔負けの堂々たるダンスに、会場は大興奮の渦に包まれていました!

今を掛ける現役プロダンサーやHBB(ヒューマンビートボックス)

その後もたくさんのグループが圧巻のダンスを披露しています。

登場したのは「ファンファーレ」「DELTRIX」「temporaly&SOUTH GATE」など。
チームごとに色があり、ダンスの面白さをまざまざと見せつけてくれました!

また、ダンスだけではなく、HBB(ヒューマンビートボックス)で世界に知れ渡っているヒューマンビートボクサー「HIRONA」さんも登場!
会場にいる人全員が、彼に釘付けでした。

日本のダンスの土壌をつくり上げた“伝説”ダンサーも!

この方々なしでは、日本のダンスは語れない。

ダンスの礎を築いてきたPOP界の神様「YUKI」さん、「SAMUSHIN」さん、「SEEN」さんが審査員としていらっしゃいました!

しかも! 私たちの前でダンスを披露してくださるという、夢のような時間も…!

ただならぬオーラを身にまといながら魅せるダンスは圧巻。
文章では表現できないほど、感動するダンスを披露していただきました。

1on1で戦うメインイベント「タイトルマッチ」(ライト級&ヘビー級)

そして、今回のメインイベントでもあるのがタイトルマッチ!
1on1で2人のダンサーが互いのダンスで勝負をする白熱イベントでした。

ライト級には、チャンピオンの「RANKICHI」(ランキチ)さんとチャレンジャーの「REOU」(レオ)さん。
そしてヘビー級には、チャンピオンの「KITE」(カイト)さんとチャレンジャーの「CGEO」(シゲオ)さんが対戦。

ライト級では3ラウンド、ヘビー級では5ラウンドを行い、JUDGE3名による採点によって勝ち負けを競い合います。

どちらも甲乙つけがたい…!
どっちもとにかくすごい…!

ライターとして来ていた私ですが、仕事であることをすっかり忘れるほど魅入ってしまいました。
ダンスでこんなに感動するなんて!

ライト級の結果は前回チャンピオンであるRANKICHIさんがベルトを死守。

 

ヘビー級も、チャンピオンのKITEさんが防衛を果たしました。

どちらの対決も白熱していましたが、特に、ヘビー級の採点結果は審査員3名とも「50-49」という僅差の戦い!
最後までどちらが勝ってもおかしくないような、大激戦となりました。

D-PRIDEを通してKITEさんが伝えたい想いとは?

「社会人女性ダンサーにもっと踊って欲しい!」

KITEさんがD-PRIDEというイベントを通して、伝えたかったことの一つが、社会人女性ダンサーがもっと踊れる場をつくること。
ダンスインストラクターとして、日々ダンススタジオにてレッスンを行なっているKITEさんですが、レッスンに来る人は年齢や職種もさまざま。

特に多いのはキッズや学生! ですが、姿を見せなくなるのもキッズや学生だそうです。

多くの理由は、受験や進学、そして就職によって「時間がなくなってしまった」から。

楽しそうにダンスを学び、踊り続ける日々を送りながらも、進学や就職などの節目を機にダンスから離れてしまう人が多いそうです。
加えて、ダンスイベントは基本的に深夜が多いのが実情。

参加できる現場も減ってしまい、いつしか「ダンスを昔やっていた人」になります。

 

「それじゃーもったいない!!!」

そう感じたKITEさんは、「ダンスを踊れる場をつくりたい」という想いから、今回のクラウドファンディングに挑戦することを決めたそうです。

今回のイベントD-PRIDEでは、Kanattaからも「REE&YUKIKO&YUKA」の社会人ダンサー3名が参戦して、会場を盛り上げました!
普段は会社員をしているとは微塵もみせないキレッキレのダンスを披露しています。

今回のイベントを通して、一人でも多くのダンサーが活躍する場をつくれるよう、私たちも最大限貢献していこう、と改めて思いました。

さいごに

いかがでしたか?

ダンスを通じて、人と人とのつながりが生まれるような、すてきな時間がD-PRIDEにはありました。

日本のダンスがもっと多くの人に広がっていくように、ダンスの素晴らしさを1人でも多くの人に知ってもらいたい! と、心から思います。
ダンスが大好きな人たちが、伸び伸びと活動できる場がさらに増えると良いですね♪

ダンスに少しでも興味を持った方は、ダンスイベントにぜひ一度足を運んでみて下さい!

 

Kanattaのクラウドファンディングでダンスを応援します


Kanattaのロゴがスクリーン上に投影されました!

 

Kanattaでは、「社会人女性ダンサーにもっと踊って欲しい!」というKITEさんの思いからクラウドファンディングを立ち上げています。

私たちも、ダンス界がさらに盛り上がるように、少しでも力になれればと思い、立ち上げたプロジェクトです。

「社会人になってからすっかり踊らなくなった」
「ダンスの活動は続けたいけど、踊るチャンスがなかなか…」
などといった方々のためにも、ダンス界をさらに盛り上げていくためにも、ぜひご参加ください♪

Kanattaクラウドファンディングはこちら:
【プロダンサーKITE】社会人女性ダンサーにもっと踊って欲しい!

イベント概要

イベント名:D-PRIDE
※ホームページ:D-PRIDE: ホーム
コメンテーター:TETSU-G&MADOKA
JUDGE:YUKI&SAMUSHIN&SEEN
DJ:MAR SKI
MC:FISHBOY
GUEST SHOWCASE:
temporaly&SOUTH GATE
HIRONA
DELTRIX
ファンファーレ
O※BITS
Young Doughnut’s

PICK UP

関連記事一覧