• HOME
  • ソーシャル
  • 2019年 都内のイルミネーションはここで決まり!カレッタ汐留

2019年 都内のイルミネーションはここで決まり!カレッタ汐留

ソーシャル
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

 

こんにちは。ラメです。
もうすぐクリスマスですね。

クリスマスと言えばイルミネーション。

都内では街中もクリスマスカラーにそまってきましたね。
忙しい毎日に街中のイルミネーションを観るだけで、ふと一息つく瞬間があるのではないでしょうか。
僕も毎年イルミネーションは楽しみにしています。

そして今年 目をつけているのは『カレッタ汐留』のイルミネーションです。

 

 

関西在住ですが、関西から行きたいと思うイルミネーションです。

今回はその魅力にせまります。

 

毎年話題のカレッタ汐留イルミネーション

毎年50万人の人が訪れるという『カレッタ汐留イルミネーション』。

都外からの訪れる人も多いと言われます。

 

なぜ人を惹きつけるのか?

それは、25万球のLEDを使ったど迫力のイルミネーションを毎年テーマを変え魅せ方を変えることに理由があると思います。

 

2016年「カノン・ダジュール〜青い精霊の森〜

青の光のアーケード「光の回廊」をくぐり抜けると10mにそびえ立つ光の柱。

そこを潜り抜けると光のツリーが見えてきてとても綺麗でした。

凍てつく澄んだ夜空に光と雪が降り注がれるような幻想的空間でした。

 

2017年「美女と野獣 真実の愛」

青のイルミネーションと共に美女と野獣のヒロインのドレスカラーのイエローで光のタワーを照らし、ベルと野獣のダンスシーンを思い起こさせる演出で魅了しました。

BGMも美女と野獣で、映画の世界に入り込んだような世界観です。

 

2018年「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」

アナと雪の女王の「Let It Go」を聞きながら、氷の世界観をブルーのイルミネーションで表現されていました。

塔の上のラプンツェルは、メインツリーに映画の中で印象的な「ランタン」を取り付け世界にどんどん引き込まれる空間となっていました。

 

またイルミネーションの世界と建物の中のイメージも連携していて、46階の展望台に上がるとレインボーブリッジやお台場などの都内の美しい夜景も楽しむことができます。

 

毎年変わるイルミネーションと、展望台からの夜景を両方楽しめるので、毎年行きたくなる理由です。

 

2019年テーマは大ヒット映画「アラジン」

そして、今年2019年のテーマは実写化で大ヒットした「アラジン」です。

僕も実写版の「アラジン」の映画を観ましたが、アニメのアラジン超えましたね。

劇場で愛しの嫁ちゃんの横で、こらえ切れず涙してました笑

 

そしてカレッタ汐留では、このアラジンの楽曲と光が連動するイルミネーションショーで、アラジンの世界にひき込んでいくようです。

「ホール・ニュー・ワールド」と「スピーチレス~心の声」の代表曲を使い1時間に一度イルミネーションショーが行われます。

 

大阪からでもアラジンの世界に早く行きたいと思う今日この頃です!!

 

また、地上200mには「天空のアラビアンフロア」や「マジックカーペットエリア」「スペシャル衣装展示」が設置されているようで、これも楽しみの一つです。

 

カレッタ汐留へ

○イルミネーション期間

2019年11月14〜2020年2月14

※1月~2月は18:00~23:00(予定)

17:00〜23:00

点灯場所:カレッタ汐留 B2カレッタプラザ

https://www.caretta.jp/Illumination/

 

○アクセス

JR 山手線 「新橋駅」 汐留改札(地下)より徒歩4分(地下通路が便利です)

地下鉄 都営大江戸線 「汐留駅」 新橋駅方面出口より徒歩1分

地下鉄 都営浅草線 「新橋駅」JR・汐留側改札より徒歩3分

地下鉄 東京メトロ銀座線 「新橋駅」JR方面改札口より徒歩5分

ゆりかもめ「汐留駅」東出口より徒歩2分

https://www.caretta.jp/access/index

 

○営業時間

ショップ 10:00~20:00

レストラン 11:00~23:00

 

忙しい日々だからこそ楽しみを持つのが大切

忙しい毎日を過ごすあなた。

都会のど真ん中にあり、いつでも立ち寄れるイルミネーション。

少し立ち寄るだけでも気分がリフレッシュされます。

毎日の楽しみも大切にしながら、明日からの仕事への気分転換に『カレッタ汐留』に足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

画像出典:カレッタ汐留公式HP

PICK UP

関連記事一覧