• HOME
  • LIFESTYLE
  • 必要な分を必要なだけ!話題の量り売りショップ4選

必要な分を必要なだけ!話題の量り売りショップ4選

LIFESTYLE

地球にやさしい買い物を!

 

みなさんこんにちは。

 

毎日うだるような暑さですね。

 

買い物に行くのも億劫…そんな人も多いのではないでしょうか。

 

今回は、いつもの買い物に新しいスパイスを加え、少しだけいつもよりお買い物が楽しくなるような、最近話題の量り売りショップについてご紹介したいと思います!

 

ぜひ最後までご覧ください!

 

最近話題の量り売りって?

 

突然ですがみなさんは「量り売り」にどんな印象をお持ちですか?

 

私の「量り売り」のイメージは「わくわくするもの」

 

小学生のころ、家族でショッピングモールへ行き、海外のお菓子の量り売りを買ってもらうのが週末の楽しみでした。

 

数ある種類の中から、どれを選ぼうか…とてもわくわくしたことを今でも覚えています。

 

 

そんな、わくわくする量り売りがフードロス、そして容器のごみ問題の観点から、大注目されているんです!

 

必要な分を必要なだけ買うことにより、食料廃棄がでないということは、まさしくフードロスの解決につながっていると言えますよね。

 

また、量り売りはパッケージがいらない分プラスチックを含む、ごみの削減に一役買っているといえます。

 

あなたの近所にもあるかも?量り売りショップ4選!

 

そんな今大注目の量り売りショップが続々増えているのはご存じでしたか?

 

もしかしたらあなたの家のすぐ近くにもあるかも?

 

今回はその中でもエディター厳選の4つをご紹介します!

 

ナチュラルローソン

 

「毎日だから大切に。」をコンセプトに東京・神奈川・埼玉の3都府県に展開している「ナチュラルローソン」

 

素材にこだわった商品を多く扱っており、オーガニックフェアトレードの商品なども取り扱っています。

 

(出典:ナチュラルローソン公式サイト)
 

ナチュラルローソンを含むローソンでは環境に配慮した取り組みを行っています。

ローソンはこれまで、マチカフェのアイスコーヒーSサイズやチルド飲料の一部商品での紙カップへの変更、おにぎり包材の変更などのプラスチック削減の取り組みを行ってまいりました。2030年には2017年度対比で容器包装プラスチック使用量を30%削減する事を目標としています。
(引用:株式会社ローソン公式サイト)

そして今回、4種類の洗剤ハンドソープ・バス用品、そしてドライフルーツ・ナッツの量り売りを新たに導入しました。

 

(出典:ローソン公式サイト)
 

2020年8月、ナチュラルローソンの量り売りの先駆けとなったのが、洗剤類。

 

ニュージーランド発のナチュラルデイリーケアブランド「エコストア」の食器用洗剤・洗濯用洗剤・デリケート用洗剤・柔軟剤、4種類が展開されています。

 

また、2021年2月には松山油脂の「LEAF&BOTANICS(リーフ&ボタニクス)」シリーズの4品が新たに追加されました。

 

2021年5月時点では、

◆ナチュラルローソン 芝浦海岸通店
◆ナチュラルローソン 慶應義塾大学病院1号館店
◆ナチュラルローソン 荏原病院店
◆ナチュラルローソン 順天堂医院C棟
◆ナチュラルローソン マークイズみなとみらい店

の5店舗で実施されています。

 

また、2021年7月からは2種類のドライフルーツ2種類のナッツの量り売りが下記の5店舗で順次展開されました。

◆ナチュラルローソン城山トラストタワー店(東京都港区)
◆ナチュラルローソン東品川四丁目店(東京都品川区)
◆ナチュラルローソン高輪台駅前店(東京都港区)
◆ナチュラルローソンシティコート目黒店(東京都品川区)
◆ナチュラルローソンSOCOLA武蔵小金井クロス店(東京都小金井市)

お近くに立ち寄った際にはぜひ利用してみてください。

 

無印良品

 

次にご紹介するのは「無印良品」です。

 

2020年9月からお菓子の量り売りがスタートし、実際に店舗で目にした人も多くいるのではないでしょうか。

 

「いろんなものを、ちょっとずつ」をテーマに28種類のお菓子1グラム4円20グラム以上から購入することができます。

 

(出典:無印良品公式サイト)
 

好きなものを好きなだけ、自分だけのお菓子セットを作ることができるなんて夢のよう!

 

この量り売りは全国80店舗以上で実施されています。
量り売り菓子実施店舗一覧はこちらから。

 

また、2020年12月にオープンした関東最大級の東京有明店ではコーヒー、ナッツ、ドライフルーツ、パスタ、米などお菓子以外の食品も量り売りで購入することができます。

 

試しに少量だけ買ってみたい、という方にうってつけですね。

 

Refill Station (by eco store)

 

先ほどのナチュラルローソンでも紹介したeco store(エコストア)

 

ニュージーランド発のナチュラルデイリーケアブランドで、

クルエルティフリー:動物実験が行われていない
GE Free:遺伝子組換え品ではない
Enviromark diamond:環境に配慮した工場であるという認証

など、環境に配慮した商品を生産しています。

 

そして、Refill Station(リフィルステーション)ではプラスチックごみの削減を目的としてエコストアの店頭で「量り売り」販売を行っています。

 

(出典:eco store公式サイト)
 

容器は自分で持ち込むことができ(ただし蓋がしっかり閉まる清潔な容器のみ)、100ml単位から、通常のボトルで買うよりもお得に買うことができるんです。

 

現在は食器用洗剤・洗濯用洗剤・デリケート用洗剤・柔軟剤併せて8種類が販売されているのですが、今後もラインナップ追加予定とのことなので、目が離せません。

 

全国20店舗で展開されているので、ぜひ行ってみてくださいね。

 

実施店舗はこちらから。

 

Protea Zero Waste

 

最後にご紹介するのはハワイの量り売りショップ「Protea Zero Waste(プロテアゼロウェイスト)」

 

ホノルルの位置するオアフ島・カイルアに2020年6月にオープンしたローカルにも話題の量り売りショップ!

 

シャンプーやコンディショナー、ボディーウォッシュ、日焼け止めなどのボディーケア商品、洗濯用洗剤キッチン用洗剤など豊富な種類に加え、ボトルを持参していない人のためにボトルやメイソンジャーも販売されています。

 

(出典:Protea Zero Waste公式サイト)
 

その美しい自然から、毎年観光客が多く訪れるハワイ。

 

しかし、観光客が増えるほど、ハワイの抱える環境問題は深刻化しています。

 

美しいハワイの自然を守りたい、そんなローカルの想いがこの量り売りという新しい買い物の形につながっているのかもしれません。

 

住所:
Protea/ プロテア
35 Kainehe Street, Ste. 102 Kailua, HI 96734 

 

新しい買い物のカタチになるかも!

 

以上、量り売りショップ4選をご紹介しました!

 

 

量り売りのお店が増えてきたことで、普段のお買い物から地球にやさしいアクションを取りやすくなったのではないでしょうか。

 

日常からサスティナビリティを取り入れてきれいな地球を守っていきたいですね。

 

それではまた。

 

———
ライター:立教大学 木谷悠花

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧