• HOME
  • FASION
  • 今年のクリスマスはエコファー!エシカルなデート服でお出かけ

今年のクリスマスはエコファー!エシカルなデート服でお出かけ

FASION

 

出典:GIRLY DROP

 

風が冷たく、日中でも寒い日々が多くなり、冬本番となってきました。

そんな寒い日々に嬉しいのがファーアイテム。

ファーアイテムは暖かく、一度つけると手放せないですよね。

 

ラビットやフォックスなど動物製のファーはよく耳にしますよね。

しかし最近では『エコファー・フェイクファー』という言葉も多く聞きます。

 

「エコファー・フェイクファーって何?」

「リアルファーとの違いってなんだろう?」

「エコファーとフェイクファーの良いところは?」

 

いろいろ知りたいことが出てきたので調べてみました!

 

エコファー・フェイクファーとは

 

出典:株式会社カネカ公式HP

 

まずエコファー・フェイクファーについて調べてみました。

 

「エコファー」とは、動物毛皮の代わりに化学繊維を使用した立毛調生地。動物の犠牲を伴わずにそのファッション性を楽しめる点が肯定的に捉えられています。

 

「エコファー」とは、動物毛皮の代わりに化学繊維を使用した立毛調生地のことをさします。「フェイクファー」がさす生地もエコファーと同じです。

エコファーという呼び方が浸透し始めたのも、動物毛皮の安価な模倣品という位置付けでフェイク=偽物/模造品という言葉が使われていた時代から、フェイクファー自体の品質向上により単なる動物毛皮の模倣品とは位置づけが変化をしてきたことが背景にあると考えています。

引用:株式会社カネカ公式HP

 

化学繊維からリアルファーに近いものを作ることで動物の命を救えるって素敵ですね。

エコファー・フェイクファーについて知ることはできましたが、次の疑問の

「エコファー・フェイクファーのメリットは何か?」

それについて調べてみました。

 

エコファーとリアルファーのメリット

 

出典:株式会社カネカ公式HP

 

ではリアルファーとフェイクファーの違いとメリットをお伝えします。

 

リアルファーは動物の毛皮を素材にしていて、耐水性と保温性に優れています。

また、フワッと柔らかい感触と光沢があるのが特徴なので、ちょっと高級感が出ますね。

 

フェイクファーは化学繊維のものを使用しています。

構造上はタオル地やコーデュロイと一緒だそうです。

触り心地は綿毛のようになっており、リアルファーに似ています。

耐久性に優れており、化学繊維の特徴である発色性を生かし、リアルファーは様々な色を楽しむことができます!

 

エコファーコーデ

 

出典:GIRLY DROP

 

では、ここまで紹介してきたエコファーのアイテムやコーデのおすすめをご紹介します!

 

出典:WEAR

 

アーバンリサーチの「カラーファーブルゾン」がとってもおすすめです。

ブラウンとパステルブルーの2色展開!

丈かんも女性らしいですが、このパステルカラーが可愛い!

スカートでもパンツでもフェミニンっぽさと可愛らしさが演出されますね。

 

出典:&mall

 

次はファーバッグ。

2wayでトートバッグと肩掛けバッグにもなります。

カラーも2色展開で光沢のある高級感のあるバッグ。

ちょっとお洒落なレストランに持っていくのも素敵ですね。

 

出典:SHUNA

 

ショート丈のマフラーです。

光沢感もあり、リアルファーのような見た目。

幅も広いため顔近くまで温めてくれるアイテムです。

 

最後に

 

出典:GIRLY DROP

 

思っていたよりバリエーションの多いフェイクファーアイテム。

調べていくうちにいろんな物が気になってしまいました。

私も今年はフェイクファーのアイテムをいくつか買ってみようと思いました。

今年も冬が楽しみです。

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧