さよならするまでエシカルに!上手な服の手放し方

ファッション

ライターインターン:国際基督教大学 鈴木ひかる

買うだけがエシカルじゃないんです!

 

エシカルな服の手放し方について考えたことはありますか?

 

どんなにお気に入りの服でもどうしても着られない、似合わない、など手放すタイミングが出てきてしまうことがありますよね。

 

しかし近年、アパレルブランドの回収箱には取り扱いができないほど大量の古着が届いており、届ける先の労働環境や自然環境の悪化を促しているという側面があります。

 

そこで今回は手放す時もなるべくエシカルに手放せるように、様々な方法を紹介していきたいと思います!

 

 

 

古着deワクチンのサービスを使おう

 

PC、スマホから簡単に申し込みができる古着の回収サービス、申し込みをするだけで世界の子供達にポリオワクチンが届けられます。

1回の注文で25kgまでの服を届けることができ、お部屋も心もスッキリ!「ジャパンSDGsアワード」(主催:SDGs推進本部-本部長:内閣総理大臣)において、「特別賞(SDGsパートナーシップ賞)」を受賞するほどの実績をもちます。

ジャパンSDGsアワード

 

簡単に社会貢献ができるチャンスでもあるので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

 

出典: 古着でワクチン公式HP 

 

 

 

お部屋掃除の強い味方、雑巾に

 

多くの回収サービスがまだ状態の良いものを取り扱っていますよね、着古したTシャツなどは回収不可であることが多いと思います。そんなお気に入りだった洋服たちは小さく切ってお掃除のおともにするのはどうでしょうか?

 

油汚れを拭き取れば洗剤、水の節約に!デニムなどの強い生地は頑固な汚れにもバッチリです!

 

 

clothes swapで素敵な服を交換しよう

 

clothes swapという言葉を聞いたことはありますか?

参加者が、お気に入りだけど着られなくなってしまった服を交換する、一種の交換会です。

思い入れが深い服のエピソードまで知ることで、より長く服を着ることができるでしょう。

 

やってみた私の感想として、どんな想いで他の人が服をきているか、その服をどういう時に着たのかというエピソードを知ることで、服そのものをより好きになるきっかけとなりました。

ぜひ周りのお友達や家族で試して見てください!

 

写真;ライター撮影

 

ただ捨てるだけではなく、様々なエシカルな手放し方を知ることで、よりエシカルファッションを身近に感じるきっかけとなると思います。ぜひ試してみてください!

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
女性が輝くコミュニティ創りに興味がある方は、kanatta salonへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧