• HOME
  • ファッション
  • 世界最大級デザイン賞受賞!モード系エシカルファッション『KUDEN(クデン)』

世界最大級デザイン賞受賞!モード系エシカルファッション『KUDEN(クデン)』

ファッション

最先端のエシカルファッションブランド『KUDEN(クデン)』

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

最近ではエシカルという言葉もよく耳にするようになりました。

エシカルの幅は広く、ファッション業界でもエシカルな活動が広がっています。

 

そんな中、日本の『KUDEN』というブランドが世界最大級のデザイン賞A’DESIGN AWARDのソーシャルデザイン部門で受賞されたのです!

そんな『KUDEN』について色々書いていきますね。

 

 

コンセプト

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

KUDENとは

生産に関わる人々の生活や地域、自然環境に配慮してモノやサービスを 買うことを”Ethical”と表現します。

お客様の代わりに、生地や縫製が自然環境や労働環境を遵守しているかなど、 代わりに調べ情報を提供し、商品を作りお届けする。

そしてお客様自身が判断出来るよう透明性を持って情報を開示、発信する”Transparency(透明性)”に徹底的にこだわり続けています。

Next Kimono Platformは着物を1デザインとして捉え着付けのいらない現代の着物としてリデザインすることで、世界中の人々に日常着として着物を楽しんでもらい、着物の需要を高め着物の文化や技術を守る役割を担っています。”

引用:valuepress

作り手から買い手、そして日本の伝統をも大事にしているデザインは、1人の男性から作り出されたものです。そんなKUDENのデザイナー、佐藤貴浩さんについて詳しくお伝えします!

 

「誰かを犠牲にしたファッションや物を使わせたくない、着せたくない」

 

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

 

佐藤貴浩さんが立ち上げたKUDENのコンセプトは

父として子供に「誰かを犠牲にしたファッションや物を使わせたくない、着せたくない」という思いが込められています。

だからこそ、生産者やお客様、デザインやブランドに関わった全ての人が幸せになれるようなソーシャルデザインとしてプロダクトとブランドをデザインしました。

作り手も笑顔になれる環境で、伝統的な文化や技術を継承する場として、KUDENは伝統職人と障害者雇用を結び付けたいと考えています。”

引用:valuepress

 

とされています。

 

ご自身の息子様の将来をきっかけに国内だけでなく、国外・日本伝統のことまで考えられている佐藤さん。

そんな佐藤さんのデザインした商品についてお伝えします。

 

商品紹介

 

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

ではKUDENの商品を見ていきましょう!

 

■ジャケット

 

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

着物をジャケットとしてリメイクしたようなデザイン。

夏用としてデザインされているため生地もかるそうな印象。

男女どちらでも着れそうです。

 

■パンツ

 

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

なんと袴まで!

足元が絞れるため2パターンのデザインとして楽しめます。

 

まとめ

 

 

 

 

出典:KUDEN公式HP

 

一人のデザイナーから立ち上がったKUDEN。

一つの思いから成果に羽ばたく可能性とチャレンジは本当に学びになることばかり。

今のみならず将来の子供達や今の伝統文化、そして世界にも目を向けられたKUDENのコンセプト!

エシカルな活動や今後の発展が楽しみですね。

これからも注目していきます!

 

参考:KUDEN公式SHOP

 

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
女性が輝くコミュニティ創りに興味がある方は、kanatta salonへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧