• HOME
  • ライフスタイル
  • 流行りものが大好きなあなたへ!エシカルキッチングッズを使ってさらに素敵女子になろう!

流行りものが大好きなあなたへ!エシカルキッチングッズを使ってさらに素敵女子になろう!

ライフスタイル

意外と知らない!?今すぐ使いたくなるエシカルキッチングッズをご紹介!

こんにちは、まりです。

進学された方、新社会人になられた方、転勤をされた方など、新しい環境でのチャレンジがワクワクする季節になってきました。

新しい出会いもあり、お家でのホームパーティやBBQ、キャンプの計画を立てられている方も多いのでは?

家で料理をするときはもちろんのこと、アウトドアでも使えるエシカルなキッチングッズを使ってみるのはいかがでしょうか?

私は芸能人のインスタを見ることが好きなのですが、芸能人の方もエシカルキッチングッズを結構使われているんですよ。

 

エシカルとは?

ethical(エシカル)は英語で、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞。

最近は「倫理的」から広がって「環境保全や社会貢献」というニュアンスで使われることが多いようです。「 ecology(エコロジー)」は「環境保全」だけを指す言葉ですが、「エシカル」はプラスアルファ「社会や人に貢献しよう」という意味もある。

すなわち、「自然環境にも、人にもやさしくいこう」というのが「エシカル」ということですね。

 

引用:最近よく聞く「エシカル」って何??

 

早速、どんなエシカルキッチングッズがあるのか紹介していきますね。

お友達が家に遊びに来てくれたときや、外でキャンプをするときなどに、ぜひ使ってみてください。

 

【再利用可能】エシカルキッチングッズ①

一つ目は、エコラップです。

洗って何度でも使えるラップです。

見た目が可愛いのはもちろん、キッチン周りが一気にカラフルになります。

詳しくはこちら↓


二つ目は、ステンレスストローです。

 

出典:楽天市場

 

プラスチックのストローではなく、ステンレスで作られたストローです。専用のブラシで洗って、こちらも何度でも使えます。

 

三つ目は、エコソウライフの器です。

オーストラリアで生まれたテーブルウェアブランドです。コーンスターチや籾殻(もみがら)、竹の繊維といった、天然素材をつかって作られた食器です。

安全、安心なのはもちろん、「土に還る」環境に配慮したエコなアイテムです。

アウトドアでキャンプやBBQをするときや、ホームパーティーのときもこんなカラフルな食器だと可愛いですよね。

【フェアトレード】おすすめエシカルキッチングッズ②

FAT crockery(ファットクロッケリー)

自然木や工場廃棄物の廃材などを使い、見た目もユニークで美しく、かつ機能的な独特の作品を生み出している人気デザイナー、ピート・へイン・イークが手がけるオランダのフェアトレードの製品です。

スモーキーな色調は、流行りの北欧系においても最新トレンドです。

製品購入でフェアトレードに繋がるのは、嬉しいですね。

参照:

【リサイクル可能】おすすめエシカルキッチングッズ③

コンランの家具から生まれたリサイクルなカッティングボード

 

出典:Vol.1  Natural & Ethical を愛するふたり暮らし。 エシカルスタイルは、モダンな色と素材選びで。 | Vogue Japan

 

家具を製作する際に出る端材にステンレスの取っ手を付けたカッティングボード。天然の端材ということで、素材やサイズが全て違うのも特徴です。

 

カッティングボードはまな板としてだけではなく、プレートとしてテーブルをお洒落に彩るテーブルウェアにもなります。大きさや形もさまざまで、テーブルウェアとして使うなら何種類か揃えておくと料理に合わせて選べますね。

 

シンプルな琺瑯の鍋 〜RIESS(リース)〜

創業460年以上の長い歴史を持つオーストリアのブランド。

 

出典:STYLE STORE

 

原料は地球上に十分資源がある天然のもののみを使用し、工場で使用する電力は全て自前の水力発電でまかなうなど、エネルギーの創出や再利用も行っています。製品は100%再利用が可能で 製造過程で発生するクズもすべて再利用されています。 

 

熱伝導に優れているため、弱火で煮込み料理をするのにぴったり。食器洗い機、オーブン、IHもご使用可能です。臭いがつきにくく、衛生的。金属アレルギーの方も安心して使えます。

 

まとめ

 

エシカルキッチングッズについて、いかがでしたでしょうか?

デザインが可愛いものが多く、機能的でかつ経済的、環境にも優しい製品がたくさんあるんですね。

新しくキッチングッズの購入を考えていらっしゃる方や、新調したいと考えていらっしゃる方、一度エシカルキッチングッズを試してみるのも良いですね。

 

あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは「株式会社Kanatta」が運営するキュレーションサイトです。

SDGs、エシカルについて、まずは知ることから始めたい方は、このkanatta libraryを、
最新情報を知りたい、また、ご自身で情報発信したり、情報交換していきたい方は、Facebookコミュニティへ、
女性が輝くコミュニティ創りに興味がある方は、kanatta salonへ、
この記事をきっかけに、少しでも「株式会社Kanatta」に興味を持たれた方、活動してみたい方は是非チェックしてみてください。

PICK UP

関連記事一覧