• HOME
  • フード
  • 【食品ロスをレスキュー】フードシェアリングサービスTABETEが日本を救う?!

【食品ロスをレスキュー】フードシェアリングサービスTABETEが日本を救う?!

フード
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

こんにちは!さーちゃんです☆
皆さん、フードシェアリングってご存知ですか?
フードシェアリングとは、
フードロス(食品廃棄)を減らす為に作られたサービスの事です。

誤発注でたくさん材料が届いてしまったり、たくさん作り過ぎてしまったり、天候が悪くお店にお客さんが来れなかったり・・

色々な理由が重なってせっかく飲食店が準備した食材や料理の行き場がなくなってしまい、廃棄処分されてしまいます。

う〜む、もったいない!

今回はフードロスの改善の為に2018年から開始されたフードシェアリングサービス「TABETE」という画期的なサービスについてご紹介したいと思います!

 

TABETEってなに?

 

本来食べられるのに廃棄してしまう食品は、日本国内で約1,676万トンあるそうです!しかも食事として食べられる状態のものはそのうちの3割!!お店も食品廃棄が多くて困ってしまいますが、深刻な環境問題につながります。
そんな中、開発されたのが「TABETE」です。


出典:TABETE公式ホームページ

TABETE 公式モバイルアプリ PV

TABETEは、まだ美味しく食べられるのに閉店時間や賞味期限などで仕方なく廃棄されてしまう食事・食品を割安で私たちに提供してくれるサービスです。「食べて」というメッセージを「食べ手」へ届けたいという想いを込めてつけられました。サービスを開始してから約1年が経過した現在、会員数約11万人、提携店舗は約360店舗というすごい結果に!
・お店も廃棄物を減らせるので、売り上げにもつながる
・お客様も割安で美味しい料理が食べられる
・ゴミが減るので環境にも優しい
全員がハッピーになれるサービスだからみんな使いたくなっちゃうんですね☆

 

どんなお店があるの?


出典:TABETE公式twitter


出典:TABETE公式twitter

出品店舗は関東の約360店舗でおしゃれな飲食店が多いです。
クリックするとお店の住所や店舗説明など詳しく出てくるのですごく親切な印象♪

「評判の良くないお店が多かったりするのかなー?」と思って見てみましたが、人気のお店も多いので新しいお店を開拓するのにも良いかも!

 

どうやって料理を選ぶの?


出典:TABETE公式twitter

TABETEの公式サイトやアプリ、twitterで確認することが可能です。
廃棄ロスを買い取ることを「レスキュー」と呼んでいてかわいいですね♪
こちらのふわふわ卵と濃厚なデミグラスソースオムライスは賞味期限が短いという理由で¥980→¥680に!!料理によっては半額になるものもあるそうです!

夕方から夜にかけて出品数も多くなるので定期的にチェックしたいですね。


出典:TABETE公式twitter

料理を選んだあとはカード決済で支払いを済ませ、指定時間に料理をレスキューしに行きます☆

「私、今レスキューしてる!」という感覚にもなって楽しさもありますね☆

 

TABETEは社会貢献につながる!

食品廃棄や環境のことで何か役に立ちたい・・と思っていても中々一人だと行動しづらいこともありますよね。

TABETEを使用すれば、自分もお店や環境の為に力になれるチャンスです☆
最新のニュースでは、なんとTABETEを通じて約20,000個の廃棄予定だったパンがレスキューされたそうです。

これは本当にすごい!!


【業界初】約20,000個の廃棄予定だったパンをTABETEでレスキュー。ベイクルーズ初のオリジナルブーランジェリー「BOUL’ ANGE」が 約5,400kgのCO2削減に成功。

現在TABETEは関東のみのサービス展開になっていますが、今後は全国展開を視野に入れているそうです。

こんなに良いサービスだったら全国展開が楽しみですね☆

TABETE 公式サイトはこちら♪

TABETEの公式twitterはこちら♪

PICK UP

関連記事一覧