• HOME
  • フード
  • 春を快適に過ごすために!スーパーフードをヨーグルトに入れて花粉症対策!

春を快適に過ごすために!スーパーフードをヨーグルトに入れて花粉症対策!

フード
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

 

これから始まる花粉シーズン!スーパーフードを食べて対策しておきましょう!

 

こんにちは、あずまです。

年が明けて、関東では雪が降らないまでも冬真っただ中ですね。

 

この時期、インフルエンザ対策をする方はたくさんいると思いますが、花粉症についてはどうでしょうか。

花粉症対策は暖かくなってから!と思っている方は甘いかもしれません!

毎年スギ花粉に悩まされている方は多くいるかと思いますが、実は2月は花粉の飛散量がピークなんです。

花粉症対策は、今すぐする必要がありそうですね。

そんな中、話題になっているスーパーフードを食べることが花粉症対策になるという情報をキャッチしました!

今回はそんなスーパーフードについてご紹介します!

 

スーパーフードとは?

 

みなさんは、スーパーフードと聞いて何をイメージしますか?

アサイーやチアシードなど、最近店頭やテレビで見かけるものも増えてきましたよね。

JSA(一般社団法人 日本スーパーフード協会)では以下のように定義しています。

 

《スーパーフードの定義》

  • 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。 あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
    (参考:https://www.superfoods.or.jp/definition/

 

これまでに食べられてきた歴史があり、栄養価の高い食品を言うようですね。

 

 

スーパーフードが花粉対策になる理由

 

スーパーフードは多くの種類がありますが、その中で花粉症対策になるといわれているものに、

ビーポーレンスピルリナアカモクマルンガイが挙げられます。

それぞれの特徴を書いていこうと思います。

・ビーポーレン

Bee(蜂)のPollen(花粉)という、まさに蜂が巣に持ち帰った花粉を団子にしたものです。

ハチミツには含まれていない栄養素が入っており、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、酵素などが豊富に含まれた「完全食品」とも言われるそうです。特に酵素が、花粉症対策に期待されています。

 

・スピルリナ

スピルリナは何億年も昔から生存しているいわゆる「藻」です。

ビタミン・ミネラル・タンパク質などの 5大栄養素をはじめ、食物繊維や通常のサプリメントには入りにくい核酸まで、バランスよく含まれています。

(参考:Modia(藻ディア)

 

・アカモク

これまた海藻類です。日本の海に生息しており、数メートルにまで育つそうです。

アカモクには「フコダイン」という栄養素が含まれており、さまざまな期待がされているようです。

 

・マルンガイ

インド原産の植物で、今までに発見された樹木の中では最も栄養価の高い植物として、最近注目を集め始めています。

赤ワインの7倍以上のポリフェノールが含まれ、その他にはビタミンAや亜鉛が豊富なことも注目されています。

 

以上のように、特徴は違えどさまざまな角度から花粉症対策に期待されています。

 

まず一つ、普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

スーパーフードのオススメな食べ方はこれ!

花粉症対策になると言われているスーパーフードがわかったので、次に気になるのは

「どう食生活の中に取り入れるか」ということですよね。

特にビーポーレンとスピルリナで実践しやすいのが、

ヨーグルトと一緒に食べることです。

ただかけるだけで、簡単に食事に入れることができます。

 

さらにヨーグルトには整腸作用があるため、最近話題の腸活で食べられるのをよく見かけるようになりました。

腸活は免疫力の向上にもつながるので、まさに一石二鳥ですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか。

これからチャレンジする方は、さまざまなスーパーフードからまず一つ選んでみましょう。

科学的な根拠があるものもあれば、古くから愛され親しまれてきたスーパーフード、

うまく生活の中に取り入れ、花粉症の季節を迎えたいですね。

さらに花粉症対策になると言われているヨーグルトと組み合わせることで、よりいろいろな面から、対策ができそうです。

さっそく、ヨーグルトを買いに行ってきます!

それではまた!

PICK UP

関連記事一覧