• HOME
  • ビューティ
  • 【必見!!】今話題のサウナーって何?サウナ好き女子が急増中!!

【必見!!】今話題のサウナーって何?サウナ好き女子が急増中!!

ビューティ
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

 

若い女性でサウナにハマる人が続出中!最近のサウナ事情

新しい年を迎えましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
昨年末の東京は寒暖差が大きく、体がカチコチになる日々が多かったのではないでしょうか?
暖かくなる季節が待ち遠しいですね。

そんな寒い時期のオススメで話題になっているのが『サウナー』です。
みなさんサウナーって言葉知っていますか?

どことなく耳に残るワードではありますが、検討つきますでしょうか。
本日はそんな話題のサウナーについて書いてみました。

 

最近話題のサウナーってなに?

サウナーとは、サウナ愛好家のことを呼ぶ言葉です!
サウナの印象といえば「おじさんが多い場所」「サラリーマンが仕事終わりに癒される場所」という印象が強くないですか?

しかし最近は、年齢・性別問わずサウナの人気が高まっているんです!!!

体の内側から温度を上げる岩盤浴と違い、サウナは体の表面の温度を上げる役割を果たします。
体が高温になるので、血行がよくなったり、発汗により老廃物が排出されたりと健康に良いと言われています。

元々女性からの人気が高い岩盤浴との違いは、ほとんどの銭湯や温泉にサウナが設置されているので気軽に利用もできるというのも近年人気を得ている理由です。

 

 

知っておきたいサウナの正しい入り方

サウナって岩盤浴とは違い高温なので、少し避けていた方も多いのではないでしょうか。

サウナにも正しい入り方があるんですよ。
サウナに入るならより体にいい効果を出したいですよね!
サウナに入る前に大事なことは下記の4つだと言われています。

 

その①:空腹や満腹は避ける
その②:しっかり水分を取る
その③:頭や体を洗う
その④:全身をきちんと拭く

 

医学的観点や一般マナーも含んでいるこの4つのポイントを意識してサウナに入ってみてください。
サウナに苦手意識があった私でも意外といけるもんだとサウナの魅力にさらに触れることができました。

また、サウナーの方のブログを見てみると「ととのう」という言葉をよく見ます!
続いては、サウナ好きからもう少し突っ込んだ「ととのう」について説明していきます。

 

 

サウナー女子が目指す「ととのう」とは

 

 

この言葉を聞いて直感的に「精神統一みたいな感じ?」と思いました。
サウナーの言う「ととのう」とは、サウナ→水風呂→サウナ→水風呂の繰り返しをすることでこの状態をつくれるそうです。

医学的に脳内のホルモンや神経系の働きによって「瞑想」のような状態になることがこの「ととのう」に近い状況です!
また新陳代謝の促進や自律神経の安定も「ととのう」と言う状態になるそうです!

サウナに入るとこんな状態になるんだ!とサウナの奥深さを知りました。
みなさんもサウナー女子が目指す「ととのう」を目指してみたらいいかでしょうか。

 

知っておきたいサウナの効果

 

 

サウナの魅力やサウナーについて知ったこのタイミングで、改めてサウナの効果について詳しくお話ししていきます。

サウナには美肌効果・新陳代謝のアップ・冷え性改善に効果があると言われています。
サウナは体の表面を温めるので、皮膚に溜まった老廃物を汗とともに流すことができます。

この発汗により皮脂腺に溜まっている角質が流されるため美肌効果が期待できます。
また、血管が拡張し血流が良くなるため、冷え性や新陳代謝のアップにも繋がるようです!

 

この寒い時期は冷えるのに加えて、汗をかくことは滅多にありませんよね。
そうすると体にとって負担となる老廃物など知らず知らずのうちに溜まっています。

ここまでサウナーやサウナのいいところを紹介したので、都内でオススメのサウナ施設を紹介していきます。
今回は都内でオススメのサウナスポット5選にまとめてみました。

 

都内でオススメのサウナスポット5選

 

 

早速、都内で気軽にいけるサウナスポット5選を紹介します。

 
①スパ ラクーア – Spa LaQua【文京区】
東京ドームに隣接しているこの施設には、5つのスパルームがあります。
一つ一つの部屋にはそれぞれ別々の体への効果があり、その時の気分で色々回れることが魅力。そして温泉も引いていて種類も多数あるため施設全体を楽しむことができます。

後楽園駅や水道橋駅から近く都内で働く方は仕事終わりに気軽に行くことができます。

https://www.laqua.jp/spa/

 
②武蔵野温泉 なごみの湯【杉並区】
杉並区にある日帰り温浴施設のなごみ湯には3つのサウナがあります。
その一つはアロマの香りも楽しめるミストサウナがあります。
サウナに入りながらアロマを楽しめるため女性にも人気の施設となります。。

https://www.nagomino-yu.com/

 
③そしがや温泉21【世田谷区】
黒湯で有名なそしがや温泉21にも3つのサウナが準備されています。
その中でも特徴的なのが冷凍サウナ!冷凍サウナは肌の引き締め効果が期待できるので、美肌効果の高いサウナとなっています。

深夜の1時まで営業しているので仕事終わりにも楽しむこともできます。

http://www.soshigaya-onsen21.com/

 
④TimesSPA RESTA タイムズ スパ・レスタ【豊島区】
スタイリッシュでとってもおしゃれな施設です。
サウナの先進国フィンランドのサウナをモチーフにした本格的なサウナを楽しむことができます。

池袋のサンシャインシティの前にあるのでアクセスの良さもいいですね。

http://www.timesspa-resta.jp/index.html

 
⑤東京新宿天然温泉テルマー湯【新宿区】
テルマー湯は、新宿駅から徒歩9分のところにある施設です。
2タイプのサウナがあり、高温サウナとミストサウナ、女性にはアロマサウナが用意されています。
岩盤浴や食事処も充実していて思わず新宿にいることを忘れてしまう施設です。

http://thermae-yu.jp/

 
サウナに絞っても都内にはたくさんの施設が他にもあります。
仕事終わりや休日にサウナを楽しんでみてはいかがでしょうか。

サウナを活用して体のメンテナンスをし、日々の生活をより充実にしていきましょう。

 

PICK UP

関連記事一覧