• HOME
  • フード
  • 大事なのは食べる順番!忘年会シーズンに太らないためにできること!

大事なのは食べる順番!忘年会シーズンに太らないためにできること!

フード
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

 

食べ過ぎを防ぐためには食べる順番を変えてみましょう

こんにちは、ライターのあずまです。

いよいよ12月、街中はクリスマスや年末の感じが出てきましたね。

今年もあと少しだなあと思っているあなた。

忘れていませんか?

「忘年会」

そう、忘年会シーズンの到来です。

会社全体、部署内、プロジェクトチーム、取引先、同期、地元、、、と人によっては毎日が飲み会!という方もいるのではないでしょうか。

それだけ飲み会が続いた後の年末年始ほど、恐ろしいものはありませんよね。

体重計を、押入れの奥に入れたくなります。

今回はそんな忘年会シーズンだからこそ、食べる順番を意識して体系を維持するコツをお伝えしていきます。

 

食べたいものから頼みたくなる気持ちをグッと抑えて!

 

なにかとお酒を飲むことが多い年末!

お酒を飲むと食欲が我慢できない!

かく言う私はその一人です。

ついつい、好きなものを好きなだけ食べたくなってしまいます。

飲み会には行きつつも、体型を維持するためにまず大事なことは、食べたいものの誘惑に打ち勝つことです。

食べちゃダメ、というわけではなく、逆に言うと順番を意識すれば食べたいものを食べていいということです。

理想の体型に近づけるなら!体型をキープできるなら!

そう思って、試してみましょう。

 

まずは野菜や海藻類おつまみを食べましょう!

 

まずは、食物繊維の多い「野菜や海藻類」を食べることがオススメです。

食物繊維は消化に時間がかかるため、腹持ちがよくなります。

つまり、食べすぎ防止に期待ができます!

1品目にはサラダを注文する方も多いと思いますので、この年末も意識していきましょう。

 

次はタンパク質を多く含むお肉や魚を食べましょう!

 

次に注文したいものは、肉や魚など、たんぱく質が豊富なメニューです。

ここでポイントが2つあります。

 

1つ目は、糖質と脂質が少ないことです!

つまり、意識したいことは揚げ物よりもお刺身や煮物、焼き物です。

お肉だからと言ってから揚げをたくさん食べると、もちろん太りますので注意してください。

 

2つ目は、炭水化物を摂らないということです。

ここまででしっかり食べていれば、ご飯ものはいらないことも多いと思います。

太る最大の原因、炭水化物をどれだけ減らせるかが、ポイントになってきます。

 

最後の〆は温かい味噌汁やスープにしましょう!

 

ここまででお腹がいっぱいになっている方は、まっすぐ帰りましょう。

でも、まだ物足りないという方もいるかもしれませんね。

そんな方は〆のラーメン、ではなくみそ汁やスープなどで体を温めるとともに胃を落ち着かせましょう。

せっかくここまで意識してきても、ラーメンやお茶漬けなどの誘惑に負けたら、水の泡ですよ!

 

まとめ

いかがでしたか?

同じものを食べていても食べる順番によって、太らずに済むのならやってみる価値ありですよね。

食物繊維が多めのメニューで腹持ちをよくしつつ、炭水化物をなるべく後回しにして、ご飯ものを頼む前にお腹を満たしてしまうオーダーがポイントです。

飲んだ時のラーメンはおいしい!

私も大好きです!

けれど忘年会シーズンに太ってしまう年末年始ほど、怖いものはありません。

一緒に意識して、理想の体型を作っていきましょう!

 

PICK UP

関連記事一覧