• HOME
  • フード
  • カップも食べられる!?インスタ映え&かわいすぎ♡話題のエコプレッソでリラックスタイム

カップも食べられる!?インスタ映え&かわいすぎ♡話題のエコプレッソでリラックスタイム

フード
あなたの「かなえたい」を応援するメディア、kanatta-libraryは、女性が輝けるしくみとコミュニティを提供する「株式会社Kanatta」のキュレーションサイトです。
注目のイベント情報、SDGs・エシカルといったホットなテーマの最新情報など、あなたのゆめを「Kanatta」にする情報をお届けします。

こんにちは!おしゃれカフェ大好きあみんこです!

日頃頑張ってる自分へのご褒美に、
休日の昼下がりはおしゃれなカフェでまったりタイム♪
という女子も多いのではないでしょうか。

今回は、そんなオフタイムも充実させたい女子必見!!
SNSでも話題沸騰、カップまで食べられるエコプレッソが人気の
大阪・天満橋にあるアールジェイカフェ(R・J CAFE)をご紹介します!

 

かわいいカップも食べられる♡エコプレッソとは

カップまで食べられる「エコ」な「エスプレッソ」で「エコプレッソ」!
カフェや移動販売、イベントなどの事業を行なっている大阪の会社、テンセンス株式会社(10sense)さんが考案した、とってもかわいいカフェメニュー。

 

もともとは、エスプレッソをより美味しく飲む為に、と開発されたそうです。
エスプレッソ以外にも、
温かいミルクを注いで飲む「WITH MILK」
チーズクリームを入れて焼き上げた「エコルチェ」
など、エコプレッソの器で色々なメニューがあります。

カフェで楽しむ以外にも、ネット販売もされていてギフトとしても購入可能です。
さらにエコプレッソのカップが作れるエコプレッソベーカーの開発・販売もされていて、全国様々なシーンで大活躍!

そのかわいいビジュアルから、エスプレッソ好きだけでなく、おしゃれでかわいいもの好きの女子にも大人気!
ということで、SNSでも話題沸騰で、とっても映えております♡これは是非体験したい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

豊中吹田美容整体リジョイス/野村かずきさん(@nomura.kazuki)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

NEWS by 河西新聞店(河西新聞店)さん(@kawanishi.bread_coffee)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

miwaさん(@miwa711)がシェアした投稿

 

R・J CAFEに行ってみた

是非あみんこも実物を体験したいと思い、旦那さんと行ってきました!
大阪の喧騒から少し外れた天満橋の川沿いにあるアールジェイカフェ(R・J CAFE)さん。
平日のお昼間にお邪魔しましたが、わんちゃんを連れたマダムや家族連れ、カップルなど、様々な層の方が次々と来店されていました。外観も素敵です!

店内のインテリアにもこだわりがたっぷり!
ヴィンテージでカジュアルな雰囲気は、自分までおしゃれになった気分でご機嫌になれます。笑

せっかくなので、ランチもいただきました!エコプレッソ目当てで来店しましたが、他にも気になるメニューが盛りだくさん。
カフェメニューだけでなく、フードメニューも豊富なので、次回はディナータイムにも来てみたいです。

パスタとマルゲリータピザを注文。もちろん美味です。

そして食後に、お待ちかねのエコプレッソ!!
今回私はアフォガード、旦那様はWITH MILKを注文。ドキドキ。

ワクワクしながら待つこと数分。やってきました!

予想はしていました。Instagramでも散々チェックして行きました。
が、やっぱり予想以上のかわいさに感動!!!
食べてしまうのがもったいないかわいさに、少しでもその姿を残しておこうと写真を撮りまくったのは言うまでもなく・・・笑

かわいいクマさんのバニラアイスに、温かいエスプレッソをかけながら食べます。
甘さとほろ苦さが絶妙です。

WITH MILKは、クッキーの器の内側には甘いアイシングでコーティングされていて、温かいミルクを注ぎながら溶かして飲みます。

中身を飲み干したら、器をサクサク食べます。
控えめでちょうど良い甘さ。美味しい!

完食後は、当然ですがお皿のみが残ります。
主婦目線ですが、洗い物も少ないなんてどれだけ優秀なんだ、と思ってしまいました。

そしてお店で購入もできます♪プレゼントにしたい!

 

エコにもこだわるおしゃれ女子に

欲しいものが何でも気軽に手に入る時代です。
インターネットやSNSの普及で、かわいい、おしゃれ、便利など、色々な情報をすぐ手に入れることができます。
そんな何気なく見ていたSNSから出会ったエコプレッソ。
普段の生活で何も気にすることなく買っているペットボトルや紙のカップを使わず、洗い物に必要な洗剤や水道水も使わないエコな工夫がありました。
かわいい、美味しいだけでなく、地球の環境にもとっても優しいエコプレッソ。

お恥ずかしながら、普段「エコ」と言う言葉を耳にしてもあまり意識することがなかったのですが、何気なく訪れたカフェでこんなにもおしゃれに「エコ」に触れることができたことにちょっと感動です。

いつもの生活の中でも、アンテナをはると、もっとエコについてこだわれることがあるのかもしれません。
おしゃれもかわいいも美味しいも全部大好き!でもそれだけじゃない、エコにもこだわるおしゃれ女子って素敵!

エコプレッソは、そんなワンランク上のおしゃれ女子にとってもおすすめです。
これをきっかけに、私も日常の中の「エコ」をもっと探していきたいと思います♡

 

 

PICK UP

関連記事一覧